オンカジファンの皆さん、こんにちは。今日はオンカジ をする上でとっても大事な『 ペイアウト率 (RTP)』についてお話をします。この言葉、聞いたことがある方もいれば、初耳の方もいるかと思いますが、ギャンブルをする上ではとっても大切な要素となるので、しっかりと理解しておきましょう。

特にオンカジファンの皆さんは、この『 ペイアウト率 』を理解することで、なぜオンラインカジノが他のギャンブルに比べて稼ぎやすいと言われているのか、その仕組みを知ることができますよ♪

ペイアウト率 とは

ペイアウト率 とは英語では「Return To Player(RTP)」と言われ、カジノゲーム内でも英語で『RTP』と表示されていることもあります。または同じような意味として『還元率』と記載されている場合もあります。

こちら、簡単に言うと「賭けた金額に対してどれくらいの割合の金額が勝ち金として戻ってくるか」と言うものでして、この ペイアウト率 はそれぞれのゲームによって設定されております。例えば ペイアウト率 が97%のスロットで$100遊んだ場合、$97が戻ってくることが期待できる、というものですね。

もちろんこれは総合的な払い戻しの割合なので、必ず$97が戻ってくるというわけではございません😅 負けてしまう人もいれば勝つ人もいる、その総合的な払い戻し率が97%という意味になります。

ギャンブル毎の ペイアウト率 の違い

ペイアウト率 の仕組みを理解しているギャンブラーとしては、なるべく ペイアウト率 が高いもので遊びたいというのが自然ですよね。だって ペイアウト率 が高ければ高いほど、稼げる見込みがあると言うことですから!

ではここで異なるギャンブル毎の一般的な ペイアウト率 の違いを見てみましょう。

オンラインカジノ約97%
パチンコ約85%
競馬・競艇・競輪約75%
宝くじ約45%

こうして見るといかにオンラインカジノの ペイアウト率 が高いかが一目瞭然ですね🤩 冒頭でも述べた「オンカジ は他のギャンブルと比べて稼ぎやすい」という意味がお分かりになりましたでしょうか?

ゲーム毎の ペイアウト率

オンラインカジノの全体的な払い戻し率は約97%ということですが、前述したようにその中でも ペイアウト率 はゲームによって異なったものが設定されています。

例えばライブカジノで大人気のバカラですが、一般的な ペイアウト率 は99%と、設定はかなり高めです。スロットゲームの多くが95%〜97%に設定されていることを考えると、いかにバカラの ペイアウト率 が高いかが理解できますね。

「え〜そしたらスロットなんかじゃなくてバカラで遊ぶよ!」

そう思ったそこのあなた、ちょっとお待ちを!

確かに ペイアウト率 だけで見ると、バカラやその他のテーブルゲームの方が稼ぎやすいように見えてしまいます。し・か・し!スロットゲームにはジャックポット機能を備えているものがあるということを忘れてはなりません。

ジャックポット機能が搭載されたスロットゲームの ペイアウト率 は他のゲームと比べると低めに設定されていることがありますが、当たれば一夜にして億万長者に…!なんてことも夢じゃないのです🌃✨

おわり

皆さん、 ペイアウト率 の仕組みについては理解できましたでしょうか?

もう一度お伝えしますが、「 ペイアウト率 が高いゲームで遊べばたくさん勝てる!」というものではありません。しかし、プレイヤーに払い戻しされる確率が高い方がお得であることは間違いない!

そういった点では競馬や宝くじなど他のギャンブルと比べて、オンカジ で楽しみながらプレイする方がミリオネアになれる可能性が高いかもしれませんよ?🤓

Wildz Casino logo

ワイルズカジノに登録!

Newカジノ
ツインカジノ / Twinのレビュー
ツインカジノ / Twinのレビュー

最大10万円+フリースピン150回のウェルカムオファー進呈中🥳

遊雅堂のレビュー
遊雅堂のレビュー

ダイキチ限定!入金不要ボーナス1,000円!さらに最大10万円のウェルカムボーナスも💰

リーガルズカジノ / Regals Casinoのレビュー
リーガルズカジノ / Regals Casinoのレビュー

ダイキチ限定!入金不要ボーナス1,000円を獲得。最大4万円のウェルカムボーナスも💰

ワイルズカジノ / Wildz Casinoのレビュー
ワイルズカジノ / Wildz Casinoのレビュー

最高5万円のウェルカムボーナス+フリースピン200回!

プレイアモ / Play Amoのレビュー
プレイアモ / Play Amoのレビュー

最高36,000円のウェルカムボーナス+フリースピン150回分!