パーレー法 【カジノ攻略法徹底解説】

カジノでよく使われる カジノ攻略法 には、マーチンゲール法モンテカルロ法などといった物があります。オンラインカジノで遊ぶ方もこの2つはなんとなく把握している方も多いのではないでしょうか?

今回ご紹介する「パーレー法」は「逆マーチンゲール法」とも呼ばれ、マーチンゲール法と類似する点が多いため、マーチンゲール法をご存知の方はぜひ パーレー法 について覚えておいても損はないかもしれません!

パーレー法 の基本

パーレー法 はマーチンゲール法と同様に、ルーレットやブラックジャック、バカラといった2倍配当のベットができるゲームで使用できる方法です。

マーチンゲール法が「ベットに負けた時に賭け金を倍額」にしていくのに対し、 パーレー法 では「ベットに勝った時に賭け金を倍額」にしていきのが基本となります。従って、パーレー法では自分の持っている資金から少しずつ利益を増やしていって、その利益を使ってベットをしていくため、あまり損失が出にくいことが特徴です。

大切なことは、ベットを始める前に2つだけ決まりを作ること!

1つ目は、ベットの予算をしっかりと決めましょう。他の カジノ攻略法 と同様に、最終的にはマイナスで終わることもあり得ます。どれだけの損失でも大丈夫なのか、しっかりと線引きをするようにしましょう。

2つ目はもちろん、どれだけの勝利金を獲得したいかターゲットを決めることです!

パーレー法 の仕組み

まず、ライブカジノゲームから2倍配当のベットができるゲームを選択します。まず最初のベットをしていくのですが、 パーレー法 ではこの賭け金は1ドルでも5ドルでも構いません。自身の予算に合わせて決めましょう。

ただし、余裕を持ったプレイをしましょうね!(最初の賭け金が低いほど低リスクですが、利益を生むのにも時間がかかります)

今回は初めの賭け金を5ドルにしてシュミレーションをしてみようと思います。

ルール

1.  ベットに勝った場合、次は賭け金を倍額にする

2. ベットに負けた場合、賭け金を初めの金額に戻して再スタート

例:

 ベット額勝敗累計損益
1$5$5
2$10-$5
3$5$0
4$10$10
5$20$30
6$40$70

おわり

前にも少し述べたように、 パーレー法 は短期間で見ると大きな損失を出さないことがメリットの1つです。ただし、それは同時に高額の儲けを出すことが難しいことも意味します。

勝ちが続いてしまうと、もっとお金が欲しくなって「あと1回!」と強気になってしまいがちですが、小さな勝利金でも満足できるようにコントロールすることが大切です。あらかじめ自分で連勝回数を決めておいて、連勝数がそれに達したら止める、とルールを設けてもいいですね。

もう少しリスキーなベットがしたい、という方はモンテカルロ法でベットしてみるのも良いかもしれません。ただし、ギャンブルにはリスクが付き物。 カジノ攻略法 を実践する際も、ギャンブルはあくまでも楽しむためのものであるということを忘れないでくださいね!

Newカジノ
ツインカジノ / Twinのレビュー
ツインカジノ / Twinのレビュー

最大10万円+フリースピン150回のウェルカムオファー進呈中🥳

遊雅堂のレビュー
遊雅堂のレビュー

ダイキチ限定!入金不要ボーナス1,000円!さらに最大10万円のウェルカムボーナスも💰

リーガルズカジノ / Regals Casinoのレビュー
リーガルズカジノ / Regals Casinoのレビュー

ダイキチ限定!入金不要ボーナス1,000円を獲得。最大4万円のウェルカムボーナスも💰

ワイルズカジノ / Wildz Casinoのレビュー
ワイルズカジノ / Wildz Casinoのレビュー

最高5万円のウェルカムボーナス+フリースピン200回!

プレイアモ / Play Amoのレビュー
プレイアモ / Play Amoのレビュー

最高36,000円のウェルカムボーナス+フリースピン150回分!