ダランベール法 【カジノ攻略法徹底解説】

カジノプレイヤーの間ではよく知られている カジノ攻略法 であるマーチンゲール法によく似ている戦略が、この ダランベール法 と呼ばれるものになります。別名ピラミッド法と呼ばれており、他の戦略と同様に賭け金額を上げ下げしながらベットしていきます。

もちろんこのような カジノ攻略法 を使ったからと言って「100%儲けがでる!」といった物ではありませんが(世の中そう甘くはないのね…)、理論上は最終的にプラス収支で終えることができます。

ダランベール法 の基本

ダランベール法 は基本的にはルーレットで使えるように考えられたみたいですが、バカラブラックジャックなどの他の2倍配当のゲームでも使用することができます。

方法としては、まず『基本となる最初のベット額』を決め、ベットに負けたら次は賭け金額にその基本ベット額を足して賭ける、ベットに勝ったら次は賭け金額から基本ベット額を引いて賭ける、といったものになります。

【初めの賭け金額が1ドルの例】

  • 最初のベットで勝った場合、次もまた1ドルで賭ける
  • 最初のベットに負けた場合、次は基本ベット額である1ドルを足して1+1=2ドルを賭ける
  • 2回連続で負けた場合、今の賭け金額2ドルに基本ベット額1ドルを足して、次は3ドルを賭ける
  • 3回目のベットで勝った場合、今の賭け金額3ドルから基本ベット額1ドルを引いて、次は2ドルを賭ける

ちなみに、 ダランベール法 においてこの『基本ベット額』に決まりはないので、1ドルでも5ドルでも自身の資金によって決めて構いません。オススメとしては、資金の1%以上にならないことを推奨します。(例. 予算が100ドルなら基本ベット額は1ドル、またはそれ以下にする)

ダランベール法のシュミレーション

 ベット額勝敗累計損益次のベット額
1$1$1$1
2$1$0$1 + $1 = $2
3$2-$2$2 + $1 = $3
4$3-$5$3 + $1 = $4
5$4-$1$4 – $1 = $3
6$3$2$3 – $2 = $2

ご覧のように、 ダランベール法 はマーチンゲール法とよく似た戦略となっています。ただし、マーチンゲール法ほどベット額の上下はないので、低リスクで資金を増やすことができますね。

もちろん、勝利したとしても一気に資金が増えていく方法ではありませんが、高リスクな戦略で賭けていくよりは、低リスクでコツコツと資金を増やしていくのが確実かもしれません。

こういった カジノ攻略法 は規則に従ってベットをする練習も必要になるため、まだ慣れていないという方はこうした低リスクな戦略を使って小額で練習していくと良いと思います。何度も言いますが、予算以上のベットや、負け続けた時にスパッとやめることも大切ですよ!

Newカジノ
ツインカジノ / Twinのレビュー
ツインカジノ / Twinのレビュー

最大10万円+フリースピン150回のウェルカムオファー進呈中🥳

遊雅堂のレビュー
遊雅堂のレビュー

ダイキチ限定!入金不要ボーナス1,000円!さらに最大10万円のウェルカムボーナスも💰

リーガルズカジノ / Regals Casinoのレビュー
リーガルズカジノ / Regals Casinoのレビュー

ダイキチ限定!入金不要ボーナス1,000円を獲得。最大4万円のウェルカムボーナスも💰

ワイルズカジノ / Wildz Casinoのレビュー
ワイルズカジノ / Wildz Casinoのレビュー

最高5万円のウェルカムボーナス+フリースピン200回!

プレイアモ / Play Amoのレビュー
プレイアモ / Play Amoのレビュー

最高36,000円のウェルカムボーナス+フリースピン150回分!